男性が帰したくないとデートの帰りに思う瞬間3つ

デートの別れ際、男性がドキッとする女性の行動

デートの最初と帰り際は相手の印象に残りやすい場面。

その場面で男性が「今夜は帰したくない」と思ってしまう女性についてまとめてみました。

特に別れ際の場面は記憶に残りやすいものです。

別れた後も、相手はあなたの最後の姿や仕草・言葉を思い起こしていると思います。

帰るときは名残惜しさを素直に表現

デートもいよいよ終盤。

楽しかったデートを振り返る会話になると思います。

その時の感想は素直に相手に伝えましょう。

「本当に楽しかったよ、次も楽しみにしてるね」など名残惜しさも残しつつ楽しかったことも言葉に添えて伝えましょう。

表情も寂しいと感じたら素直に表現したほうが可愛いはず。

デートでの明るい時の表情とのギャップに彼もドキッとするはずです。

別れる時はさっぱりと(初めてのデートの時など)

別れる時はさっぱり帰るほうが心に残りやすいです。

未完結な感じ。

相手にとっても不完全燃焼。

そう思っているとしたら、その別れ際は相手にとって次につながる最高の演出になります。

「別れ際のいい女」は余韻を残しつつ、爽やかに帰る女性です。

ただ2回目、3回目のデートでも相手が誘ってこない。

自分は誘いたい。

そんな時は魔法の言葉を使ってみるのも良いと思いますよ^^

・「忘れ物…」と振り返ってほっぺにチュー
・「バイバイって言わないとダメ?」
・相手がバイバイしたら「それって帰るフリだよね?」と少し寂しげに

男性から誘われる魔法の言葉4選

香りは記憶にリンクする

別れ際の印象は記憶に残ります。

その記憶をさらに思い起こさせるのが「香り」です。

例えば「忘れ物!」と言ってキスかハグをしたとします。

その時に香るあなたの匂いは、彼の記憶をより鮮明にしてくれるでしょう。

シャンプーや柔軟剤の香りだけでも十分ですが、より香りを意識したい場合はこちらの香水もおすすめ↓

男性のしたくなる気持ちを高める為に作られた香水。


ベッド専用香水「リビドーロゼ」

イランイランも成分に入ってるので本格的です。

といっても香りは普通の香水と変わりありません。

ベリーフローラルで甘さ抑えめな香りです。

大人女子!というイメージ。

ただ成分はイランイラン含め様々あり、そのようなシチュエーションに合うように計算された香り。

試してみる価値はあると思いますよ^^

彼を誘いたい夜に♩ 

↓  ↓

関連記事

ピックアップ記事

  1. 男性をその気にさせる香りの特徴3つ

    その気になってくれない彼 彼ともっと夜を楽しみたい。 セックスレスの悩みって周りの友達にも相…

おすすめ記事

  1. その気になってくれない彼 彼ともっと夜を楽しみたい。 セックスレスの悩みって周りの友達にも相…
  2. 感じやすいカラダを作る「膣トレ」 感度の良い身体になる膣圧トレーニング。 通称”膣トレ(ちつ…
  3. 感じやすい体を作る体操がある 方法は簡単なストレッチをするだけです。 夜を楽しむ体作りにオス…
  4. シャンプーの香りをキープさせるには? シャンプーの香りがキライな人はいないと思います(笑) …
  5. 男性が惹かれる「女の香り」 ココ・シャネルの言葉に 「香水をつけない女性に未来はない」 …
  6. いつのまにか男性をその気にさせるには? 相手をその気にさせたい気分の時ってありますよね^^ …
  7. 男性が喜ぶマッサージの部位 彼が疲れて帰ってきた時、ちょっとイチャイチャし始めたい時、仲直りしたい…
  8. 同棲はマンネリしやすい 同棲は最初のころは楽しいですが、慣れるとマンネリ化が進みやすくなります。 …
  9. 疲れてる大切な彼への「フットマッサージ」 足は第二の心臓と言われるほど、大事な場所。 仕事が…
  10. 男性の恋愛感情を見分けるには? 気になる人と仲良くなり、好意を感じると嬉しいですよね^^ で…

ベッド専用香水

  1. ここではベッド専用香水リビドーロゼの「香り」についてまとめてみました。 まず「ベッド専用〜」と…
  2. リビドーロゼは効果なし実際は? リビドーロゼを調べていると「リビドーロゼ効果なし」と検索で出て来ま…
  3. 男性を誘う香りとして、またベッドタイムを楽しむ香水としてオススメのリビドーロゼ。 販売店が他に…
  4. リビドーロゼを購入する前にチェック! リビドーロゼを購入する前に口コミや感想をチェックしたい人も多…
  5. リビドーロゼのサンプル入手法 男性が喜ぶ香りリビドーロゼ。 ちょっと興味ある…テスターとかサ…
  6. リビドーロゼいい匂いですね^^ 特徴としては木イチゴやクランベリーなどのベリー系の香りを最初に…
ページ上部へ戻る